運転の好きな方におすすめ

タクシードライバー

1000件程度の求人

首都東京は言うまでもなく人口が多く、バスやタクシー、鉄道などの交通機関を利用する人も非常に多いです。従ってタクシーも都内を多く走っていて、タクシー会社から多数の求人も出ています。2018年9月9日時点である求人サイトを閲覧してみますと、1,000件近い募集が出ています。都内だけでこの数ですのでかなりの多さだということが出来るでしょう。タクシー運転手にはどんな人が向いているかというと、まず車の運転が好きなことが条件になります。従って、自分で運転するよりも助手席に乗る方が好きだというタイプの方には向いていないかもしれません。ちなみに「シニア歓迎」と募集広告に書いてある会社もあります。高齢化社会の日本ですから、東京にも40代、50代から新しい職場で働こうと考えている方も多いですが、そういう方にはタクシー会社を検討することもおすすめです。会社によって差はありますが、過去にタクシー会社で運転手として働いたことがなく未経験でも月給25万程度は稼げるようなので、家賃が地方都市より高い東京でも並みの水準の生活が出来る給与は稼げます。東京の場合、町を普通に走ってお客さんを拾うほかに、予約での需要も多いです。会社の本社なども多いですし、芸能人などの有名人も多くやってきますので、都内の移動でタクシーは多く使われています。余談ですがひょっとしたら自分の好きな芸能人をお客として乗せる機会にも恵まれるかもしれません。

Copyright© 2018 英語が活かせる仕事で働こう!【貿易事務に必要な能力】 All Rights Reserved.